監視カメラ 障害報告

1.タイトル
 ○○様 倉庫内 監視カメラ正副故障

2.障害発生日時
 2016年5月9日(月) 7:11

3.ステータス
 未クローズ/暫定対応済み/品質保証部門差し戻し

4.概況
 ○○様倉庫内の入口に設置した人感センサー付き監視カメラ
 (以下監視カメラ)が長期連休中に正副故障した。
 5月9日(月)休日明けで巡回を行っていた
 警備担当○○様がカメラのランプが点灯していないことを発見。
 総務○○様より当社に連絡。即日、交換対応を行った。

5.経緯
 2016年5月1日(日) 23:05 監視カメラ副系故障
 2016年5月7日(木) 09:08 監視カメラ正系故障  
 2016年5月9日(月) 07:11 警備担当○○様にて異常検知
              07:33 総務○○様より当社連絡
                    障害受付
              07:41 部品/保守担当者手配
              10:11 交換開始
              11:19 交換完了

6.お客様ご迷惑度
 本監視カメラは倉庫入口に設置してあり、
 倉庫への入室を人感センサーで検知、検知後一定期間の録画を行っている。
 総務○○様に確認したところ、本倉庫は平日午前中の入出荷時以外誰も立ち入らない。
 念のため、警備担当○○様にゴールデンウィーク中(4月29日~5月8日※)の入室履歴(ICカード使用履歴)を確認頂いたが、入室者はいなかった。
 ※5月2日、6日は○○社特別休日。

 また、入口は1か所しかなく、
 窓等、他に倉庫に入る方法がないことから、
 幸いカメラ停止中に不正侵入はなかったものと考えられる。

 ただし、5月9日にカメラの交換が終わるまで、
 警備担当○○様に倉庫内入室者の目視確認を頂き、ご迷惑をおかけした。

7.暫定対応
 即日交換を実施

8.お客様ご所感
 総務○○様:機械なので壊れることは仕方がないが、
      壊れたことを営業時間前に検知できなかったことは問題である。

9.恒久対策
 毎日4:00に過去24時間分の録画データ有無の確認を行うバッチを自動実行する。
 データがない場合、バッチを異常終了させ、障害検知する。
 障害検知した際は、○○様へ連絡、営業開始時間前までにカメラの交換を行う。

10.テスト
 5月10日から5月23日まで2週間分の監視カメラ録画データ(暗号化済み)をお客様より受領し、テスト環境で2週間分のシミュレーションを実施。
 いずれも正常終了しており、問題無いと判断する。

11.品質保証部門
 本恒久対策は○○社には適用することができないと考えられる。再検討すること。
 また、交換した監視カメラに不具合がある可能性があるため、お客様立会いの下、録画データを再生し確認すること。 

12.本番反映
 未定

13.本番反映結果
 無し