童謡「サッちゃん」には隠された裏の意味があるという。

童謡「サッちゃん」には隠された裏の意味があるという。
①その裏の意味を知っていると、夜寝ているときにサッちゃんが現れ足を引っ張られる。
②サッちゃんには隠された4番があり、そこまですべてを歌うと枕元にサッちゃんが現れ、殺されてしまう。