S君が小学生だったころ、一匹のリスを飼っていました

また友達のS君の話です。
ただ、今回のは心霊現象ではないのでスレ違いだったらごめんなさい。
S君が小学生だったころ、一匹のリスを飼っていました。毎日、彼はエサをあげたり、小屋を掃除したりと小学生ながら頑張って可愛がっていたわけですがある日、そのリスが小屋の入り口をうまく開けてしまったらしく逃げ出してしまいました。
小屋があったのは部屋の中だったので、すべての部屋のありとあらゆる所を探しますが見つかりません。
彼が住んでいるのは団地の5階。ひょっとしてベランダから落ちて死んでしまったのでは!?
と思い、急いで外に出てベランダの真下に当たる周辺を探しますが死体らしきものもありません。
更に家の中を捜しても見つからず(ベランダも探しました)、もしかしたら下に落ちても何らかの形でうまく生きててそのまま何処かに逃げてしまったのかなぁと外の木を探したりして、色々な所を探しながらも気持ち的には
諦め始めていたそんなある日、新聞受けにちょっと大きい封筒が入ってました。
通常の郵便物は1階にある集合ポストに入るに、その封筒は玄関の新聞受けに入っていたので誰かが直接いれた事になります。
「何だ?」と思ったS君が中を覗くと、そこには…
リスのしっぽのみが入っていたそうです…。
誰がそんな事をしたのか?
近所の人か?
何の為にしっぽだけを?
本体は?
何故そのリスがS君の家のものだと分かったのか?
…結局、何もわからず、
S君は泣きながらしっぽを埋めてあげる事しか出来なかったそうです…。